Myricaますます発展する街

※外観完成予想図

「ミリカの丘」構想は、関西最大級のビッグシティ「THE MYRICA CITY」へ。

甲子園球場の約10倍(13.1万㎡)という広さを誇る、MBS千里丘放送センター跡地。
この広大な敷地を舞台にスタートしたのが、「ミリカの丘」構想です。
千里丘が持つ豊かな自然と利便性が調和した、新しい街づくりをめざしています。美しい緑につつまれて、人生を思う存分楽しむ街へ。
関西最大級※2の街「THE MYRICA CITY※1」、ついに本格始動です。

2006
2010
2013

構想計画考察へ

㈱毎日放送提供

全体開発工事スタート

2010年3月撮影

「ミリカ・ヒルズ」街びらき

2013年4月撮影

2014〜2015
2015
2018

「ミリカ・モールズ」オープン

「ミリカ・テラス」街開き

2015年4月撮影

そして今、「ザ・ミリカシティ」サードプロジェクト

「ミリカ・ガーデン」登場。

外観完成予想図

2006
2010

構想計画考察へ

㈱毎日放送提供

全体開発工事スタート

2010年3月撮影

2013
2014〜2015

「ミリカ・ヒルズ」街びらき

2013年4月撮影

「ミリカ・モールズ」オープン

2015
2018

「ミリカ・テラス」街開き

2015年4月撮影

そして今、「ザ・ミリカシティ」
サードプロジェクト
「ミリカ・ガーデン」登場。

外観完成予想図

航空写真

環境アセスメント

住宅として吹田市で初めて、「環境アセスメント」を実施。

「環境アセスメント」とは、開発事業が環境にどのような影響を及ぼすかを事業者が調査・予測・評価を行い、市民・有識者からなる審査会などから意見を聴き、よりよい事業計画を作り上げていこうという制度です。提供公園の設置や既存樹の保護など数々の保全措置を講じ、地球環境への配慮など13項目の要素を満たすため、3年の歳月をかけて環境・景観への配慮など86項目の対策を立てました。

image photo

SEGES(シージェス)

マンション事業では全国で初めて「SEGES(シージェス)」の 認定を取得。

「SEGES(シージェス)社会・環境貢献緑地評価システム」とは、社会や環境に貢献している緑地を対象に、特に優れた取り組みを評価・認定する制度です。「ザ・ミリカシティ」(「ミリカの丘」構想)の既存樹を可能な限り生かした景観計画や、周囲の自然とつながった植栽計画などの取り組みが評価され、『緑の保全・創出により社会・環境に貢献する開発事業(都市開発版SEGES)』に認定されました。

2015年7月撮影

グッドデザイン賞

「ミリカ・テラス」が「グッドデザイン賞」を受賞。

「集合住宅に住人が共有する「ハナレ」を設置、様々な用途に対応して活用できるアイディアは、単なるゲストルーム、単なるキッズルームとは異なる生活空間の延長の仕方を提示している。」という理由で2015年グッドデザイン賞(住宅・住空間部門)を受賞しました。

2015年7月撮影

おおさか優良緑化賞

「ミリカ・ヒルズ」「ミリカ・テラス」は、おおさか優良緑化賞も受賞。

「ミリカ・ヒルズ」「ミリカ・テラス」は平成25年度おおさか優良緑化賞で大阪府知事賞と生物多様性賞を受賞しました。